オーラクレンジング

2020年08月15日 | カテゴリー:

そもそもオーラとは無意識の情報が外側に発信している情報のこと。だから無言の自己PRといっても過言ではない。よってその人が内面に何を持っているかは隠すことができなし、仕事の顔・プライベートの顔の表情とは違うもう一つの顔かもしれない。
オーラは無意識の情報を発信すだけでなく、外の情報を入れてくる。無意識に行われるので本人は気が付くことは少ない。自分の中と同じ情報を入れてくるので、怒りが強い人はさらに怒りが強くなり、寂しさを抱えている人はもっと寂しくなっていき、不安な方はより不安になっていく。
よって意識的に情報を選択する必要になる。オーラクレンジングは主に2つの方法がある。
1つは対処療法として外出先から帰宅後は、シャワーでオーラを洗い流すことをお勧めする。また外出時は香りのものを携帯する。
2つ目は根本療法として、自分の無意識をクレンジングしていく。しかしこのケアは心理療法になるので専門家の力が必要となる。自分で行いたい方は、カウンセリングの勉強も1つの方法かもしれない。何れにしてもオーラを綺麗にしていく意識が大事。人や環境でいつも疲れやすい人は、特に意識的にオーラをクレンジングしていくことを進める。